digoonブログ

新しくも安くもない、でも「何かいいなぁ」と感じた商品・サービス。毎日を楽しくしてくれるアイテムをメモ

iPhone Mac Macアプリ 写真

[ 簡単 ]iPhone6で撮影したタイムラプス動画ファイルをMacへ移すのに便利なMac OS Xアプリ:イメージキャプチャ

投稿日:

ss_ 2014-12-04 16.49.13-1

iPhone6plusになってから動画をよく撮る。とくにタイムラプス。けっこうな量がたまったのでiMovieで編集するためにPC側に移そう。iPhoneとPCをLightningケーブルで繋いだらそのままiTunesに移って、デスクトップにコピペできると思っていたら出来なかった。そこで知った

Mac OS Xアプリ:イメージキャプチャ

10年以上Macをつかっていて初めて使ったアプリ。Mac OS Xの標準アプリらしい。[ アプリケーション ]フォルダ内にあります

 

iPhone6で撮影した動画をMacへ移す手順

ss_ 2014-12-04 14.17.28

[ アプリケーション ]内にある[ イメージキャプチャ ]を起動

 

ss__2014-12-03_21_10_02-1

クリックするとこんな画面。iPhoneとPCをつないでいるとiPhoneの中にある写真や動画が現れます

操作は簡単でMacに保存したいものを

1)クリックで選びボタンを押すだけ
2)保存場所を指定
3)[読み込む]クリックで開始

 

ss_ 2014-12-03 21.12.13-1

容量が大きいとちょっと時間がかかります

 

写真の移動も簡単イメージキャプチャ

iPhone内に保存されている動画だけでなく、写真もMacへ写せます。
またiPhone内の画像を消すこともできます

iPhoneをMacに繋ぐと自動でイメージキャプチャが起動する

私は違いましたが自動でイメージキャプチャが起動する人も多いようです。その際はこちらの記事が参考になります
iPhone/iPadをMacに接続するたびに開くイメージキャプチャを起動させない方法。

-iPhone, Mac, Macアプリ, 写真

Copyright© digoonブログ , 2019 All Rights Reserved.